社員メッセージ

仙台支店
テクニカルリーダー
公共業務系システムの開発業務
U.H.さん
2006年入社(中途) 電子工学部

--- ハイテクシステム志望理由について

私は『ハイテクシステム』に中途で入社し、10年以上が経ちました。
志望動機は初志貫徹で今でも覚えています。
<志望動機>
①社名が『ハイテクシステム』で「実にダサい。だが、それがいい」と思ったから。
これこそ生涯をかけ守るべき“会社と自分のウリ”じゃありませんか。
②支店が全国にあり、安定経営、そして覚えやすい社名なのに知名度がない。
転じて伸び代があり、転職して自分の力を試すには打って付けの会社と感じたから。
自分の活躍次第で会社を大きくするチャンスがある。面白そうじゃありませんか!!
③『私はこの会社に入れば幸せになる』と直感したから。
根拠がない自信、自惚れを持つことは人生においてよい方向に働きます。
「半分本気、半分ノリ」の適当さが成功する秘訣じゃないですか。
すべては「直感」から始まっていますが、この会社で多くの幸せを掴んできたのは事実です。「ここで幸せになる」と決めて入社したのだから「やるっきゃない」そんなスピリチュアルな想いは今もなお、私を突き動かす原動力となっています。

--- 現在の業務について

とある公共施設にある業務システムの開発を大手メーカーと共同で行っています。
システム開発の主な目的は「業務の効率化と情報の適正管理」です。安心・安全のまちづくりをICTの分野からお手伝いしています。

--- 就活生へのメッセージ

『就職と結婚』って似ているな、とつくづく思います。
・良縁の相手は、なかなか見つからない。
・運よく見つかって付き合ってみたとしても馬が合って長続きするかどうかは分からない。
・喜怒哀楽。楽しいこと、苦しいこと、生きていればいろいろな出来事に出合う。
・互いに「相手の何かに惹かれて」一緒になる。
・互いに「この相手と一緒になれば、私はきっと幸せになる」そう信じて一緒になる。
就職も結婚も自分自身大きく変わるチャンスです!飛び込んでみたら何かが変わるはずです。
ところで『IT技術者って難しい』って思っていませんか?やる前は本当に難しいと思っていました。でもやってみたら何とかなって今の私がいます。 ICTに携わる私たちの業務は未来に繋がる職業です。共に未来を構築しましょう!!難しく考えないで、飛び込んできてください!!