社員メッセージ

横浜支店
チーフ
電話回線申込システム開発(業務アプリ)
M.Y.さん
2013年入社 環境情報学部

--- ハイテクシステム志望理由について

大学時代にプログラミングの講義を受けたことでIT業界に興味を持ったのが始まりです。それに伴い就職活動もIT業界を中心に行っていました。
ハイテクシステムには就活浪人目前の大学4年の2月に面談を受けましたが、そのような中でも特に総合志向型ということで業界問わず業務に携われるという部分に興味を惹かれ志望しました。

--- 現在の業務について

現在は電話回線の申し込みなどを扱うシステムに携わっています。
ただ、プログラミングなど製造業務ではなく、ユーザの要望を聞きイメージを資料にして要件をまとめたり、開発チームにまとめた要件の説明を行ったり、出来上がった設計書や試験エビデンスのチェックなどの上流工程業務を行っています。
最初から上流工程業務を行っていたわけではなく、入社して数年はプログラミングや、単体試験・結合試験名を行っていました。要件定義などのプロジェクトの上流工程からプログラムの試験などの下流程まで幅広く経験できているので、知識の幅が広がったと思っています。

--- 印象に残っている仕事

あるプロジェクトで問題が発生してしまい、深夜対応を行った時の事。
チームメンバ全員が疲れている中で、先に自分の担当業務が終わった人がまだ対応している人のフォローに入るなど助け合いながら行っていました。
その時にプロジェクトというのはメンバ全員で一つのものを作り上げていくと言う、個人プレーではなくチームプレーなんだな、と感じたのが印象に残っています。チームリーダが常にチーム全体のコミュニケーションを特に気にかけていたのでそれが活きた結果だとも思いました。自分は就職活動中にSEはコミュニケーション力が必要と言われましたが、「こういうことか」と身をもって経験しました。
今では、ユーザとの打ち合わせなどを行っているのでコミュニケーション力は必要不可欠なものになっており、先に重要性に気付くことが出来たので良い経験が出来たと思います。

--- 今後の目標

コミュニケーションに重きをおき、お互いに助け合いながら進むチームや雰囲気をつくれるようなリーダになりたいと思っています。まだリーダの経験はないので先の話になってしましますが、ある意味自分の理想とも思えるチームや雰囲気を体験しているので、それを自分でも作れるように努力していきたいと思います。
少ない人数のリーダから始めて、少しずつ規模を大きくしていければと考えています。